映画「四畳半タイムマシンブルース」公開中!


www.youtube.com

 

 現在、映画「四畳半タイムマシンブルース」が公開中である。

 (ディズニープラスでは第四話まで配信中)

 すでに本作をご覧になった方は、

 「明石さんがステキすぎる」

 という事実に気づかれたことと思う。

 もはや原作者でさえ恋に落ちるレベルであり、この世のものとは思えない。「大袈裟なこと言ってラ!」と思われる方は、ぜひとも劇場か、またはディズニープラス、あるいはその両方でご確認ください。

 それはともかく、明日から来場者特典として、「ポンコツ映画宣言-ニッポンの夜明けぜよ-」が配布される。作中で明石さんが撮影しているポンコツ映画について、城ヶ崎氏・相島氏・小津・羽貫さん・樋口氏・明石さん・私がざっくばらんに語り合う、座談会形式の掌編である。ポンコツな人々によるポンコツなやりとりを、ゆるゆるとお楽しみいただければ幸いです。

アニメ「四畳半タイムマシンブルース」配信開始、劇場公開版・入場者プレゼントについて

 昨日からディズニープラスにおいて、アニメ「四畳半タイムマシンブルース」の配信が始まった。毎週1話ずつ配信され、全5話+配信限定エピソード1話の予定。

 今月末から劇場公開も始まる。劇場公開版は、ようするに配信版の5話をくっつけてひとつにしたものだ。9月30日から三週間限定ロードショー。

 劇場では入場者プレゼントもあります。登美彦氏が新作『シャーロック・ホームズの凱旋』の執筆を泣く泣く中断し、そのわりには楽しく書いた掌編小説が2篇、用意されている。「ふしぎな石のはなし」は下鴨幽水荘に持ちこまれてきた魔性の石をめぐる幻想譚、「ポンコツ映画宣言」は作中映画「幕末軟弱者列伝サムライ・ウォーズ」の完成記念座談会である。お楽しみいただければ幸いです。

 

 

「四畳半タイムマシンブルース」特別上映会in京都

 

 気がつけば九月になっている。

 映画「四畳半タイムマシンブルース」の公開まで一ヶ月を切った。

 というわけで、きたる九月十八日、京都にて特別上映イベントが開催される。上映後の舞台挨拶には森見登美彦氏もニョロリと現れるはず。

 詳細は公式サイトにて、どうぞ。 

 

yojohan-timemachine.asmik-ace.co.jp

 


www.youtube.com

 

四畳半タイムマシンブルース【電子特典付き】 四畳半シリーズ (角川文庫)