森見登美彦氏、ファンタジーについて語る。

熱帯 作者:登美彦, 森見 発売日: 2018/11/16 メディア: 単行本 ガラン版 千一夜物語(1) 発売日: 2019/07/19 メディア: 単行本 十一月、森見登美彦氏は、国立民族学博物館の西尾哲夫教授とファンタジーについて語るらしい。西尾先生には一昨年の『熱帯』以来…

森見登美彦氏、三度目の生配信をする。

四畳半タイムマシンブルース (角川書店単行本) 作者:森見 登美彦 発売日: 2020/07/29 メディア: Kindle版 おかげさまで『四畳半タイムマシンブルース』は着実に増刷を重ね、先日十万部に達したのである。 とはいえ、あまり得意そうな顔もできない。 そもそも…

森見登美彦氏、四畳半動画を観る。

www.youtube.com kadobun.jp

森見登美彦氏、遅れに遅れて帳尻が合う。

四畳半タイムマシンブルース (角川書店単行本) 作者:森見 登美彦 発売日: 2020/07/29 メディア: Kindle版 今作は八月十一日と十二日の物語である。 ちょうど今日と明日、作中作外がリンクする。 というわけで、読むなら今である(だからといって、「明後日以…

清らかなおっさんたちは清らかな怪獣と化すであろう。

四畳半タイムマシンブルース (角川書店単行本) 作者:森見 登美彦 発売日: 2020/07/29 メディア: Kindle版 先日、『四畳半タイムマシンブルース』の増刷が決まった。 こんなにも早く増刷になるのは小説家人生で初めてのことである。 出版前、登美彦氏はうじう…

ドロステのはてで僕らは四畳半タイムマシンブルース

四畳半タイムマシンブルース (角川書店単行本) 作者:森見 登美彦 発売日: 2020/07/29 メディア: Kindle版 森見登美彦氏、じつに久しぶりの「腐れ大学生」小説である。 『四畳半神話大系』から十六年、それだけの歳月を超えて、かつて書いたキャラクターをふ…

(ふたたびお知らせ)森見登美彦氏、配信する。

本日、6月30日22:00より上田誠氏・万城目学氏と。 www.youtube.com

森見登美彦氏、「京大的文化」について語る。

京大的文化事典 自由とカオスの生態系 作者:杉本恭子 発売日: 2020/06/26 メディア: 単行本 つねづね森見登美彦氏の考えていることがある。 今の京大生というものは、きっと登美彦氏のことを、 「なんやアイツ」 と思っているにちがいない。 登美彦氏が京大…

森見登美彦氏、ふたたび生配信をする。

先日、森見登美彦氏は小説「四畳半タイムマシンブルース」の連載開始を祝って、劇団ヨーロッパ企画の上田誠氏と生配信をおこなった。 次は万城目学氏もまじえた三人である。 6/30(火)22:00~ 万城目さんと森見さんと上田が近況を報告しあう会 www.europe-kik…

『四畳半タイムマシンブルース』(KADOKAWA)7月29日発売!

prtimes.jp まずはご報告であります。 四畳半タイムマシンブルース 作者:森見 登美彦 発売日: 2020/07/29 メディア: 単行本

『太陽と乙女』(新潮文庫)

太陽と乙女 作者:森見 登美彦 発売日: 2020/06/24 メディア: 文庫 6月24日、森見登美彦氏のエッセイ集『太陽と乙女』文庫版が発売となる。 デビューから十七年、ほぼすべてのエッセイをぎゅうぎゅうに詰めこんであるので、文庫版はじつに561ページという…

森見登美彦氏、読んではならぬ怪文書を読む。

kadobun.jp たしかにこれは「怪文書」である。 賢明なる読者諸氏はこんな胡散臭い文章を読んで時間を空費してはならない。この記事において仄めかされていることが真実か否か、そんなことは前野ひろみち氏の著作を自分で読めば容易に判断できよう。 なお、前…

前野ひろみち『満月と近鉄』(角川文庫)

満月と近鉄 (角川文庫) 作者:前野 ひろみち 発売日: 2020/05/22 メディア: Kindle版 森見登美彦氏が「四畳半タイムマシンブルース」という畳ギャラクシーSFの連載を始めるのと時を同じくして、奈良の畳屋さん・前野ひろみち氏の伝説的短編集(『ランボー怒り…

森見登美彦氏、生配信をする。

kadobun.jp 先日お知らせしたとおり、カドブンというところで「四畳半タイムマシンブルース」の連載が始まった。小説『四畳半神話大系』と舞台『サマータイムマシン・ブルース』を強引に融合させてしまおうという企画である。 原案者の上田誠氏に「せっかく…

『四畳半タイムマシンブルース』連載開始

kadobun.jp うかうかしているうちに、 『四畳半タイムマシンブルース』、 本日からカドブンにおいて掲載開始である。 五月、六月、七月の三ヶ月にわたって連載される。 森見登美彦氏の小説『四畳半神話大系』およびヨーロッパ企画の舞台「サマータイムマシン…

『フジモトマサルの仕事』(平凡社)

フジモトマサルの仕事 (221) (コロナ・ブックス 221) 作者:フジモトマサル 発売日: 2020/04/27 メディア: 単行本 フジモトマサル氏のいろいろな仕事がぎっしり詰まった本である。氏には登美彦氏もたいへんお世話になった。というわけで、文章を寄せている。

マンガ版『太陽の塔』完結する。

2019年もそろそろ終わろうとしている。 登美彦氏は次回作の初稿をせめて年内に仕上げようと苦闘していたが、先週末あたりから「どうやらこれは来年に持ち越しになりそうだ」という顔つきを誰にともなく見せはじめ、今では机に向かって奈良の大仏みたいに半眼…

『ぐるぐる問答 森見登美彦氏対談集』(小学館)

ぐるぐる問答 森見登美彦氏対談集 (小学館文庫) 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/11/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 先月の『夜行』に引き続き、対談集『ぐるぐる問答』も発売となった。 もっと早くお知らせしなけれ…

『夜行』(小学館文庫)

夜行 (小学館文庫 も) 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/10/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る いつの間にか秋になっている。 そしてまたいつの間にか、森見登美彦氏の『夜行』も小型化されるときがきた。大きなものと小…

西尾哲夫『ガラン版 千一夜物語(1)』(岩波書店)

ガラン版 千一夜物語(1) 作者: 西尾哲夫 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2019/07/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 小説『熱帯』を書くとき、森見登美彦氏は「千一夜物語」というものを下敷きにした。一般的には「アラビアンナイト」と言…

森見登美彦氏、怖い小説を手に入れる

平成怪奇小説傑作集1 (創元推理文庫) 作者: 東雅夫 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2019/07/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る インスマスの影 :クトゥルー神話傑作選 (新潮文庫) 作者: H・P・ラヴクラフト 出版社/メーカー: 新潮社 発売…

かしのこおり『太陽の塔(2)』(モーニングKC)

太陽の塔(2) (モーニング KC) 作者: かしのこおり,森見登美彦 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/07/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 昨日、かしのこおりさんの新作刊行を盛り上げるべく、担当編集者氏に教わりながらtwitterに本作の…

森見登美彦氏、二条へ。

劇団ヨーロッパ企画の上田誠氏が次のような文章を書いている。 suumo.jp 本日、三条大橋をぷらぷら歩いているとき、この記事のことが頭に浮かんだので、森見登美彦氏は「久しぶりに西へ足をのばそう」と思い立った。TOHOシネマズ二条で映画「海獣の子供」を…

西東三鬼『神戸・続神戸』(新潮文庫)

神戸・続神戸 (新潮文庫) 作者: 西東三鬼 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/06/26 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 西東三鬼『神戸・続神戸』が新潮文庫になるという。 というわけで、森見登美彦氏は解説を書いた。いささかマジメに書きすぎ…

京都文学賞、募集開始!

京都文学賞というものが始まる。 京都を題材にした小説を募集していて、選考は読者選考委員と、最終選考委員の各氏(いしいしんじさん、原田マハさん、校條剛さん)によっておこなわれる。 締切は今年の九月末、まだ「ひと夏」ある。 詳しくは下記リンク先を…

『熱帯』、高校生直木賞をもらう

熱帯 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/11/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る koukouseinaoki.com 高校生直木賞、というものがある。 詳しいことは上に掲げたリンク先を読んでいただきたいが、全国の高校生た…

佐藤哲也『シンドローム』(キノブックス)

シンドローム(キノブックス文庫) (キノブックス文庫 さ 2-1) 作者: 佐藤哲也,森見登美彦(解説) 出版社/メーカー: キノブックス 発売日: 2019/04/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 佐藤哲也氏の『シンドローム』が発売される。 この容赦ない傑作…

松井玲奈『カモフラージュ』(集英社)

カモフラージュ 作者: 松井玲奈 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/04/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 松井玲奈さんの『カモフラージュ』が発売される。 「明太子スパゲティをこのうえなくおいしそうに書ける人。信頼せざるを得ないの…

円居挽『さよならよ、こんにちは』(星海社)

さよならよ、こんにちは (星海社FICTIONS) 作者: 円居挽,くまおり純 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/03/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 我々にとって、かつて世界は奈良であった。 円居挽氏による奈良的青春小説が…

映画「ペンギン・ハイウェイ」blu-ray&DVD本日発売

ペンギン・ハイウェイ Blu-ray コレクターズエディション 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2019/01/30 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る 映画「ペンギン・ハイウェイ」のBlu-ray&DVDが発売される。 先日、森見登美彦氏は原作者の特権とし…